福祉情報
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
行政の怠慢
保護必要な70代 富山市が放置 YOMIURI ONLINE

保護が必要な状況にある富山市内の70台の男性を近隣の方から通報を受けていたにも関わらず放置していたことが発覚した。

本当に縦割りもいいところです。
通報があってからおよそ10ヶ月間なんらかの動きはあったかもしれませんが、この男性の状況は全く変わっていなかったことから、解決に向けての積極的なアクションは無かったものと理解していいと思います。常々思うのですが、実際に何かあってはならないための保護であり、何かあってからでは遅いということが理解できないところに大きな認識のズレがあるように思います。
実際こういった例が少なくないように思えます。

包括支援センター、ケアマネ、事業所含め、何か起きないようにとアクションをとってもいるにも関わらず、行政の腰の重さ、判断の鈍さ、愚鈍としか思えない対応によって、最悪の結果を招く可能性があることを理解すべきだと思います。

一昔前と異なり、社会が多様化している中で、今も変わらずお役所仕事で、何年かおきに人事異動がある自治体の対応は改められるべきであり、コネで入ったような無能な職員が配属された場合にはどうなるのでしょうか?
もう福祉行政に関しては、専門職員を配置し、対応していくべきだと思います。そうしなければ、これから迎える超高齢化社会において、このような例は増大し、行政は時代のニーズに応えられなくなるのではないでしょうか?

ランキングに参加しています。宜しければクリックお願いします。

にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ

http://blogranking.fc2.com/in.php?id=253597

http://blog.with2.net/link.php?590714


HP あいづのふくし
http://aizuintelli.web.fc2.com/




コメント
この記事へのコメント
行政の怠慢は頭にきますね
なせ立場の弱いお年寄りとか
を粗末にするのですかね
税金もキチンとした使われ方すれば
納税者も満足しますから
すなわち弱者救済の為の公的資金の
使われ方で皆文句は言いませんですよ
道路を掘り返す金あるなら
お年寄りなどの弱い立場の方に
予算を回せと言いたいです
役人は保安と権利関係に関するセクション
以外は民営化すればいいのに
2008/07/14(月) 23:29:32 | URL | ゆき #-[ 編集]
民営化にしたら
いいのにね
2008/07/15(火) 09:35:44 | URL | みほ #-[ 編集]
私は元公務員です。
確かに役所はこういった杜撰な対応するでしょうね。
これは組織の問題や民営化の問題というよりも、役人の志の低さだと思います。
公僕になりたくて役所に入る人間自体が少ないのが現状でしょう。
2008/07/15(火) 21:13:03 | URL | 西森憲司 #-[ 編集]
この記事には全く同感、賛成、拍手です。
家庭においては、ケアマネ・ヘルパー・家族の三者が支え合って頑張っています。行政にはうんざり。包括は名ばかり。ちょうど使わない道路に何億もの税金をつぎ込んでいる道路族と同じに見えます。
福祉の心なんて皆無、ただの職場内異動で担当になっただけ、なのに決定権を持っている行政職員。このシステム何とかならないでしょうか。
2008/07/15(火) 23:03:51 | URL | ホワイト #-[ 編集]
ゆき さんへ
最近は弱者、特に高齢者が切り捨てられていくような傾向が強いですね。
今後高齢化により、ゴーストタウン化するところもどんどん増えると思いますが、それに対する行政の施策も気になります。
2008/07/16(水) 00:58:01 | URL | あいづのふくし #-[ 編集]
みほさんへ
そうですね、窓口なんかの対応みてるとそんなこと思ってしまうことも多々あります。
2008/07/16(水) 00:59:20 | URL | あいづのふくし #-[ 編集]
西森憲司 さんへ
お役所仕事という姿勢はずっと批判されていることなのですが、職員のモチベーションや志の低さが原因なのかもしれませんね。
環境的に同情する面もあるのですが、仕事に対する姿勢、意識、責任といったものがあまりにも無さ過ぎると思います。勿論公僕として働くという意識をもった方もおられますが、ほとんどがサラリーマン化していますね。
「俺たちの税金で・・・・」といったことは言いませんが、職業意識だけはきちんともっていただきたいと思います。
2008/07/16(水) 01:07:25 | URL | あいづのふくし #-[ 編集]
ホワイトさんへ
初めまして、訪問ありがとうございます。
在宅生活を継続するにあたり、訪問系や通所系のサービス事業所やケアマネが、いかに本人と家族を支えるかということに尽力しても、どうしても行政に頼らざるを得ない場合もあります。勿論困って、どうにもならないから行政に相談に行くわけですから、介入しないまでも、適切な相談や橋渡し等の動きがあってもしかるべしだと思います。包括も役割・機能として大きく掲げた看板はいいのですが、なんの権限もなく、まさに名ばかり。ときに勘違いした輩が配属されれば、更にその機能すらしなくなる状況。包括のあり方には私も疑問をもっています。
行政は市民からの苦情には切に対応するが、何故か事業所からの苦情には強気。こういったところに弱者を挫き、強気を助けるような姿勢が現れているのかな?とも思います。
行政の職員という立場をとってしまえば何も残らない連中なのに何故か偉いと勘違いしている態度も鼻につきます。ホワイトさんが仰られるように、このような輩が社会的な弱者に対して生殺与奪権をもつことがどれだけ恐ろしいことか。大阪府のように労働者の権利だけ主張されても、市民は呆れるばかりなのですが・・・・・働かざるもの食うべからず、せめて給料に見合った働きはしていただきたいですね。
2008/07/16(水) 01:23:10 | URL | あいづのふくし #-[ 編集]
役人だけの問題ではなくて役人を働かせる事や市町村で経営する箱物行政をやったら良いと思う。今の民営化の流れからすると反対ですか?そして今いる公務員から報酬カットを現実のものにすることのほうが大事です。何でも民営化するのは反対です。特に福祉の民営化については反対する人は少なくないと思います。

共産主義かな…!?と思うくらいの平等主義には呆れて思いっきり閉口してしまうし、屁理屈捏ねるのが仕事ではなくて、市民の笑顔が見れるのが仕事というように公務員には理解して欲しい。
2008/07/17(木) 15:51:55 | URL | ふじのおやまのヒデ #-[ 編集]
ふじのおやまのヒデさんへ
市民のためというよりは、サラリーマン化してしまっている方が多くなっているように思います。
2008/07/17(木) 23:52:58 | URL | あいづのふくし #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://aizuintelli.blog28.fc2.com/tb.php/94-9f7a77da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。