FC2ブログ
福祉情報
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
社会福祉法人のM&A
社会福祉法人の集約促す 厚労省、合併や事業譲渡助言  NIKKEI NET

今年の夏から社会福祉法人の集約を本格的に始めるそうです。
社会福祉法人経営支援協議会なるものを発足させ、社会保障費抑制を目的として合併や譲渡による法人の大規模化、経営効率化を図るそうです。

社会・援護局関係主管課長会議資料(平成20年3月3日開催)  WAMネット

社会福祉法人の抱える問題は以前から指摘されていました。小規模が多く、同族経営が多いのも特徴ですが、その公益性の高さから施設整備にしても補助金が手厚くなっています。
経営の非効率性や同族経営からくる弊害などが解消されることには賛成ですが、果たしてうまくいくでしょうか?
単に、バックに大きな組織を持つ社会福祉法人が、小規模零細の社会福祉法人を飲み込んでいくという構図になるのではないかと個人的には危惧しています。
虐待などの問題を抱えた劣悪法人を退出させる」とあるものの、結局劣悪法人でも、潤沢な資金をもっているか、大病院などをバックにもっていれば、経営に窮する小規模法人を吸収していくことが可能になるのではないでしょうか?

経営の効率化=サービスの質の向上 となるわけではありません。
小規模であっても、質の良いサービスを提供している法人はたくさんあると思いますし、小規模ゆえのメリットもあるでしょう。

今問題となっている介護職員の待遇問題も、職員の多くが派遣職員か臨時職員なんていう法人が巨大化するような状況になれば、たとえ介護報酬が上がっても、結局搾取されるような形になるのではないかと思います。また、そのような法人が巨大化することでいっそう離職に拍車がかかり、サービスの質が低下し、結局は利用者の不利益につながる恐れがあると思います。
抑制ばかりでなく、サービスの質が悪いところが淘汰されるようなシステムや環境づくりにも力を入れて頂きたいものです。

ランキングに参加しています。宜しければクリックお願いします。

にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ

http://blogranking.fc2.com/in.php?id=253597

http://blog.with2.net/link.php?590714


HP あいづのふくし
http://aizuintelli.web.fc2.com/





コメント
この記事へのコメント
このての話には私は敏感です。
危惧している通りの結果になるという
事は避けられないでしょうと言うより
そうなるように仕向けてしまうのだから
質が悪い。大病院がバックにあるから
結構強気だったり、行政との強いパイプ
があって馴れ合いだったりするので
私の中では結構許せません。又、具体的
に知っている事例もあるのでどうしたものか?と思っています。
2008/06/02(月) 08:54:11 | URL | ふじのおやまのヒデ #-[ 編集]
いつも訪問頂きありがとうございます。
おっしゃる通りだと思います。
効率とサービスは矛盾する側面を多く持っています。
福祉というものは、私にとっては、良く分からない世界ですが、自分の将来を考える上で、勉強が必要だと感じました。

応援クリック致しました。
これからも、宜しくお願いします。
2008/06/02(月) 15:55:10 | URL | 西森憲司 #-[ 編集]
勉強は要らない…かな!?
必要なのは立ち上がる勇気だと思っています。不正を許してはいけないという信念がないと話にならないと思います。実際に処分された施設が圧倒的に少ないわけですからどこの施設でもノンビリムードである事は変わりがありません。
2008/06/02(月) 18:41:48 | URL | ふじのおやまのヒデ #-[ 編集]
ふじのおやまのヒデ さんへ
いつもありがとうございます。
具体的に知っている事例があると仰られるとおり、私の住む地域でも手広く買収を重ねているところもあります。もちろん抱える施設の評判や職員の評判はけっしてよくありません。私自身も社会福祉法人に所属して細部に関わったことがありますが、法人監査もざるです。合併統合も必要ですが、法人格の基準を厳格化する必要性もあると感じました。
2008/06/02(月) 23:11:15 | URL | あいづのふくし #-[ 編集]
西森憲司さんへ
訪問・書き込みありがとうございます。
私もいつも勉強させて頂いております。西森さんの視点からこの業界がどのように映り、どう感じられるのか意見を頂けましたら大変嬉しいです。
できれば気軽に書き込みしてくだされば幸いです。
ありがとうございます。
2008/06/02(月) 23:14:39 | URL | あいづのふくし #-[ 編集]
社会福祉法人はかなりの部分で税金がかけられていることをみんなが知るべきであるし、NPOは行政の肩代わり的要素が極めて高く、行政が悪徳NPOを守るという姿勢に変わっている。反対に行政の言いなりにならないようなNPOは締め付けてしまうというような信じられない現実があります。

この問題はみんなが思うより根が深く、より現実的です。病院のグループホームを税金で建ててしまったNPOもあります。こんなのは例外中の例外だと思います。はっきり怒りですね。
2008/06/03(火) 06:22:59 | URL | ふじのおやまのヒデ #-[ 編集]
ふじのおやまのヒデ さんへ
NPOの問題も根深いですね。
福祉の業界でも社会貢献をしているNPOもあるのに、虐待、置き去りの事件があり、NPOのイメージそのものが悪くなる傾向にあると思います。
NPOにせよ社会福祉法人にせよ、社会的役割と責任があるということは、理事の方々に肝に銘じて欲しいと思っています。
2008/06/03(火) 23:16:02 | URL | あいづのふくし #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://aizuintelli.blog28.fc2.com/tb.php/82-4adcfcad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。