福祉情報
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
介護生きがい
男性7割、親や妻の介護生きがい NPOが調査

男というものは、思い入れが強い生き物だと感じることがあります。
事業所に口うるさいくらい細かく要望される強さも、女性のそれより男性の方の方が強く感じます。
寝たきりになった奥さんを在宅で熱心に介護される旦那さん、寝たきりで意思の疎通も図れないけれど、毎日のように入所されている施設へ足を運び、何時間も付き添う旦那さんなど、とても深い愛情を感じる方は男性が多いような気がします。逆に女性の方は、さっぱりされて割り切っている方が多いような気もします(あくまで私感です)。
その分、感じるストレスも多いのでしょうね。介護疲れから虐待や殺害してしまう事件も夫という例が多いように感じます。ときに、「自分がやらないと」と、他者の援助にも否定的になってしまう傾向にもあるようです。
その結果が虐待や悲劇的な結末に至る前に、ケアマネや事業所がそのサインに気づくことが大事なのだとつくづく思います。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://aizuintelli.blog28.fc2.com/tb.php/25-db106e0e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。