福祉情報
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
小規模多機能
地域で介護「小規模多機能型居宅介護施」 軌道に乗りにくい経営、問題点も

利用者数の制限や低報酬などの問題により、なかなか参入する事業所が少ないようです。期待される役割が大きいだけに、尻すぼみになってしまわないことを願うばかりです。
低報酬からくる職員の低賃金という問題でしょうか?人材確保という面でもうまくいっていないというような話を聞きます。
小規模多機能には、住み慣れた地域で暮らせる、なじみの人間関係を維持できるといった、特に認知症の方には有効とされる役割を期待されています。私の地域にもいくつか小規模多機能があり、ある事業所の所長さんが実際開所前にはりきっていた姿を思い出します。
しかし、その数ヵ月後にそこを利用されていた方が、認知症が進行したから対応できないと利用を断られた方、また認知症のことで悩んでいたので相談したら、認知症じゃないと言われて、相談にのってもらえないととても苦しんでいる方とお会いしました。
もしこれが人材確保の問題ということで解決されるのであれば、制度的な問題となってしまいますが、改善を望むばかりです。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://aizuintelli.blog28.fc2.com/tb.php/11-2d3d8b59
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
「認知症」 に関する流行を追いかけよう!認知症 に関するいろんなものを集めてみました! 認知症 に関する情報をゲットしよう! 認知症 関連のアイテム 認知症とは何か735 円 認知症高齢者のための脳を鍛える学習療法ドリル(読み書き A)1050 円 認知症の介...
2008/01/27(日) 03:07:20 | 話題のキーワード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。