福祉情報
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
介護認定
要介護認定、調査項目は74 CBニュース

要介護認定調査検討会が今月8日に開催されました。
前回23項目が削除候補となりましたが、そのうち

・外出して戻れない
・一人で出たがる
・収集癖
・物や衣類を壊す
・作話
・感情が不安定
・同じ話をする
・大声を出す
・落ち着きなし

の9項目は残すこととなり、残り火の不始末などの14項目を削除することが提案され、了承されました。
9月下旬に全市区町村を対象にモデル事業を実施し、来年4月から新しい認定制度をスタートさせる予定となります。

詳しくは下記の資料をご覧ください。

第5回要介護認定調査検討会資料(平成20年8月8日開催) WAMネット

一次判定ソフト改定はいいのですが、未だ介護認定審査会で見受けられる、調査票の記述でばらつきがあったり、特記事項の記入がなかったりと調査員によって判定結果に違いが生じてしまうような現状の改善もして頂きたいものです。

ランキングに参加しています。宜しければクリックお願いします。

にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ

http://blogranking.fc2.com/in.php?id=253597

http://blog.with2.net/link.php?590714


HP あいづのふくし
http://aizuintelli.web.fc2.com/




コメント
この記事へのコメント
はじめまして。
確かに、ルールを作るのは作れますが、調査員の評価のばらつきを少なくするのは、大変難しいことですね。
人事評価でも全く同じです。
人間が行うものですから、どうしても「好き・嫌い」という感情が入りますから。
2008/08/15(金) 08:34:50 | URL | 早野雄二 #q2mADfuQ[ 編集]
ご無沙汰してます。
こんばんわ。PC壊れて修理に出し、本日ようやく戻ってきました。

認定調査のバラつきに関しては、調査員として痛いところであります。申し訳ないです・・・・・
主治医の意見書も、やっぱり相変わらずなものを見かけます。
全国統一のものとして、互いに研鑽を積まなくてはならないかな?なんて思ったりもします。

ついでですが、認定調査の委託費も自治体によって大きなバラつきがあるのが気になります。
責任を持って、他の業務を置いてまで調査に走るものですから、もう少し委託費の検討をしてもらいたいところです。
(引き受けたくて引き受けているわけでもないので。)

なんにせよ、利用者の介護度が正当に評価されるものになるのかどうか?調査そのものの改定も、調査員の質も考えさせられます。
2008/08/21(木) 01:31:06 | URL | ぽじ #-[ 編集]
早野雄二さんへ
コメントありがとうございます。
人事評価も大変難しいですね。どうしても評価する側の主観的な部分が大きいですからね。認定調査も調査員の主観が影響します。
人事評価も認定調査も評価する側の責任の重さという点では共通していると思います。
2008/08/22(金) 00:17:48 | URL | あいづのふくし #-[ 編集]
ぽじさんへ
お久しぶりです。
PC直ってよかったですね。
決して調査員をしている方全部やぽじさんが悪いというわけではないので・・・・
でも審査会でお目にかかる調査票や主治医意見書で本当に酷いものは腹が立ってきます。一次判定ソフトも何故この介護度?と首を傾げたくなるものもありますし、もちろん認定審査委員の判定にも問題がないとは言えないと思います。
委託費の件ですが、過去に請求処理していたので、金額は想像つきますが、あれだけ手間ひまかけて、ときに本業にかける時間も圧迫することもあるのに、安すぎないか?と疑問に思ったこともあります。
2008/08/22(金) 00:30:00 | URL | あいづのふくし #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://aizuintelli.blog28.fc2.com/tb.php/101-77e0033d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。