福祉情報
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新型特養の経営難
全室個室「理想の介護」のはずが…新型特養軒並み経営難 YOMIURI ONLINE

ユニットで全室個室のユニット型個室の新型特養が経営難に陥っているようです。
平成17年度の介護報酬改正に伴い、居住費と食費が保険給付から外れ、施設が居住費と食費を設定し、利用者全額負担ということになりました。その一方で、低所得者対策として、世帯の所得に応じて負担額が減額(介護保険負担限度額認定)を受けることができますが、減額した分については、公費が補てんする仕組みになっています。ですが、補てん額については、上限が設けられているため、施設で設定した利用者負担の公費補てん分が、設定金額に届かない場合もあり、高く設定したところは、低所得者を受け入れれば入れるほど赤字になる仕組みになっています。
特養の場合、住所を移して、世帯が分離される方が多く、新型特養では採算が合わない仕組みとなっています。
国の方針で個室や新型特養を推進してきたのですが、これでは施設経営は成り立ちません。
残念ながら、施設を利用しなければならない緊急性の高い方は、一人暮らしの高齢者や老老介護の世帯など、低所得世帯が多いです。
描いた青写真はいいのですが、実態とかけ離れた理想は、施設も利用する側も苦しめる結果になっています。

ランキングに参加しています。宜しければクリックお願いします。

にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ

http://blogranking.fc2.com/in.php?id=253597

http://blog.with2.net/link.php?590714


HP あいづのふくし
http://aizuintelli.web.fc2.com/

スポンサーサイト

テーマ:福祉関連ニュース - ジャンル:福祉・ボランティア

介護認定の保留
保険料滞納者の介護認定、西成区役所が保留 YOMIURI ONLINE

大阪市西成区が2003年から約5年間、介護保険料の滞納者に対して、要介護認定の手続きを保留する対応をしていたことがわかった。厚労省も行き過ぎた不適切としている。
市は「納付勧奨の意味合いがあった」とのことですが、懲罰的な対応と思われても仕方がないと思います。
大阪市は介護保険料の滞納額が全国で最も多いとのことです。払わないということにも問題はあるものの、認定手続きそのものを保留するのはいささか行き過ぎた対応だと思います。
介護保険料の滞納者には、3割負担などの給付制限があるものの、サービスは利用できるわけですし、滞納者は特別徴収(年金天引き)ではなく、普通徴収(口座振替・納付書などで納める)の方であるわけですから、徴収の仕方についても今後検討が必要になると思います。
緊急性の高い方がいなかったかは不明ですが、もしそのような方がいた場合には、生命に関わることもあるので、血の通った対応をお願いしたいものです。

ランキングに参加しています。宜しければクリックお願いします。

にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ

http://blogranking.fc2.com/in.php?id=253597

http://blog.with2.net/link.php?590714


HP あいづのふくし
http://aizuintelli.web.fc2.com/

テーマ:福祉関連ニュース - ジャンル:福祉・ボランティア

高齢者虐待の統計
高齢者虐待は息子が最多 中国新聞

広島県で2007年度に家庭内で起きた虐待についての統計が出ています。
やはり虐待は身体的な虐待が最も多く、そして加害者は、

1.息子
2.配偶者
3.娘


の順になっています。

そして被虐待者の8割は女性です。

家庭内の虐待の多くは、介護からのストレスが考えられます。
どれだけ周囲(家族・ケアマネ・事業所)が介護者の苦しみや苦悩を理解し、受け止めて、適度な休養やストレスを発散できるような環境を整えるかが重要です。

本人だけでなく、家族も支えられるような事業所間の連携や情報共有が大事になると思います。

ランキングに参加しています。宜しければクリックお願いします。

にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ

http://blogranking.fc2.com/in.php?id=253597

http://blog.with2.net/link.php?590714


HP あいづのふくし
http://aizuintelli.web.fc2.com/






テーマ:福祉関連ニュース - ジャンル:福祉・ボランティア

行政の怠慢
保護必要な70代 富山市が放置 YOMIURI ONLINE

保護が必要な状況にある富山市内の70台の男性を近隣の方から通報を受けていたにも関わらず放置していたことが発覚した。

本当に縦割りもいいところです。
通報があってからおよそ10ヶ月間なんらかの動きはあったかもしれませんが、この男性の状況は全く変わっていなかったことから、解決に向けての積極的なアクションは無かったものと理解していいと思います。常々思うのですが、実際に何かあってはならないための保護であり、何かあってからでは遅いということが理解できないところに大きな認識のズレがあるように思います。
実際こういった例が少なくないように思えます。

包括支援センター、ケアマネ、事業所含め、何か起きないようにとアクションをとってもいるにも関わらず、行政の腰の重さ、判断の鈍さ、愚鈍としか思えない対応によって、最悪の結果を招く可能性があることを理解すべきだと思います。

一昔前と異なり、社会が多様化している中で、今も変わらずお役所仕事で、何年かおきに人事異動がある自治体の対応は改められるべきであり、コネで入ったような無能な職員が配属された場合にはどうなるのでしょうか?
もう福祉行政に関しては、専門職員を配置し、対応していくべきだと思います。そうしなければ、これから迎える超高齢化社会において、このような例は増大し、行政は時代のニーズに応えられなくなるのではないでしょうか?

ランキングに参加しています。宜しければクリックお願いします。

にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ

http://blogranking.fc2.com/in.php?id=253597

http://blog.with2.net/link.php?590714


HP あいづのふくし
http://aizuintelli.web.fc2.com/




テーマ:福祉関連ニュース - ジャンル:福祉・ボランティア

認知症サポーター養成講座
認知症サポーターに 小矢部・津沢中で養成講座 富山新聞

富山県小矢部市津沢中で十日に認知症サポーター養成講座が開かれました。
幅広い年代で認知症サポーター養成をするために、今回中学生を対象としたようです。

核家族が増え、高齢者と触れ合う機会が少なくなった現代、地域が崩壊しつつある現代において、こういった若いうちからこのような機会をもつことが大切かもしれません。
かえって大人より偏見がない分、認知症に対する理解が深まるかもしれませんし、そう期待したいものです。

認知症サポーターとは?
認知症サポーター100万人キャラバン

ランキングに参加しています。宜しければクリックお願いします。

にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ

http://blogranking.fc2.com/in.php?id=253597

http://blog.with2.net/link.php?590714


HP あいづのふくし
http://aizuintelli.web.fc2.com/


テーマ:福祉関連ニュース - ジャンル:福祉・ボランティア

厚生労働省
厚労省はネットカフェ? 職員が業務中に「2ちゃん」「ゲーム」三昧 産経ニュース

不祥事続きの厚生労働省ですが、大変お暇なようです。

ランキングに参加しています。宜しければクリックお願いします。

にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ

http://blogranking.fc2.com/in.php?id=253597

http://blog.with2.net/link.php?590714


HP あいづのふくし
http://aizuintelli.web.fc2.com/

テーマ:福祉関連ニュース - ジャンル:福祉・ボランティア

高齢者虐待事件
65歳入所女性にわいせつ行為 介護施設の37歳男逮捕 産経ニュース

特養ホーム職員が入所者殴打…解雇 毎日jp

最近やたらと福祉従事者の事件が聞かれるようになりました。
これは増えているのか、それとも氷山の一角が表出してきただけなのか疑問です。

いずれも家族が発見・通報したものですが、もし施設が把握した場合にはどのような対応をしていたのか興味深いところです。

ランキングに参加しています。宜しければクリックお願いします。

にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ

http://blogranking.fc2.com/in.php?id=253597

http://blog.with2.net/link.php?590714


HP あいづのふくし
http://aizuintelli.web.fc2.com/


テーマ:福祉関連ニュース - ジャンル:福祉・ボランティア

専門用語
わかりますか「予後6カ月」 医師の言葉にメス asahi.com

国立国語研究所が患者が理解しづらい医学用語というものを選んだ。
国立国語研究所が行った市民アンケートで、医療・福祉分野の言い換えの要望が高かったとのことで、来春までに言い換えや分かりやすく伝えるための指針をまとめるとのこと。

私が初めてこの世界に入ったときも専門用語のオンパレードで申し送りの意味がわかりませんでよした。自分で調べたり、先輩に聞きながら徐々に慣れていきましたが、あのショックは今でも思い出されます。
ですが、未だに看護師さんなんかと話をすると専門用語のオンパレードで、辟易してしまうことも多々。その言葉で家族に説明してないだろうな?なんて心配になります。
ですが自分を振り返っても、たまに専門用語を使ってしまうこともあり、反省します。

福祉の世界にも専門用語はたくさんあります。最近は横文字のオンパレードですね。
ですが、本質は、いかにわかりやすく相手に伝えるかであり、ときどき家族に対しても、横文字・専門用語を並べたてて説明される方を見ますが、それは専門職として失格だと思います。
私の場合職業柄家族と話をすることが多いものですから、わかりやすい説明や専門用語を使わない説明を心がけています。

言葉は決して自分の知識をひけらかす為のツールではありません。相手とのコミュニケーションを円滑にするものであり、特に福祉の世界では、不安を抱える方の不安を増大させてしまうような使い方は避けるべきなのですが。

よく言葉づかいなどの接遇に関しての研修を行いますが、丁寧な言葉遣いも大切ですが、相手にわかりやすく説明できるコミュニケーションの取り方の研修も必要ではないでしょうか?

ランキングに参加しています。宜しければクリックお願いします。

にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ

http://blogranking.fc2.com/in.php?id=253597

http://blog.with2.net/link.php?590714


HP あいづのふくし
http://aizuintelli.web.fc2.com/


テーマ:福祉関連ニュース - ジャンル:福祉・ボランティア

認知症対策と認知症専門職員
認知症対策の方向決まる―厚労省プロジェクト  CBニュース
認知症専門職員、全国150の介護拠点に配置へ 厚労省  asahi.com

認知症の医療と生活の質を高める緊急プロジェクト」の第4回の会合がが6月30日に開催されました。
認知症の実態把握ということで、来年度から患者数や症状、医療・介護サービスの利用状況について調査し、再来年度には全国推計を算出する予定のようです。
また、全国の介護支援の拠点150カ所に認知症介護の専門職員を置き、認知症専門医師との連携体制を整備する方針をする方向のようです。

下記資料にてご確認ください。

第4回認知症の医療と生活の質を高める緊急プロジェクト(平成20年6月30日開催)  WAMネット

認知症がこれだけクローズアップされてきている中で、正確な把握がされていなかったことには驚きです。
今後認知症の方が増えると予想されているだけに、十分な対策が必要となると思います。
案の中ににもありましたように、適切なケアとして、認知症ケアの高度化・標準化が盛り込まれていましたが、我々福祉関係者が認知症に対する理解を深めていくことが近道であるように思います。

地域で暮らせるような支援体制があるから、認知症の方が安心して過ごせるような地域づくりをしていかなければなりません。

ランキングに参加しています。宜しければクリックお願いします。

にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ

http://blogranking.fc2.com/in.php?id=253597

http://blog.with2.net/link.php?590714


HP あいづのふくし
http://aizuintelli.web.fc2.com/



テーマ:福祉関連ニュース - ジャンル:福祉・ボランティア

福祉ガソリン
「福祉ガソリン」で燃料代補助へ 原油高騰で政府・与党  asahi.com

原油高騰が続いていますが、どこまで上がり続けるのでしょうか?
7月から更にガソリンが値上がりしましたが、この影響は様々なところに更なる悪影響を及ぼし、経済活動を縮小させていっています。

福祉業界にとっても影響は小さくなく、特に訪問・通所関係の事業所にとっては大きな問題です。
通所事業所は、漁船のように燃料が高いから送迎に行かないということはできませんから、当然送迎経路、送迎車両の見直しをするなどしていますが、事業所単位での対応だけでは賄いきれなくなっていると思われます。特に小規模な事業所にとっては大きな問題でしょう。
これによって、多少遠方の利用希望の新規利用者が断られて、サービスが利用できなくなるという事態も考えられるだけに、福祉目的の燃料代補助は必要だと思われます。

ランキングに参加しています。宜しければクリックお願いします。

にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ

http://blogranking.fc2.com/in.php?id=253597

http://blog.with2.net/link.php?590714


HP あいづのふくし
http://aizuintelli.web.fc2.com/


テーマ:福祉関連ニュース - ジャンル:福祉・ボランティア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。